どのような方法でリサイクルできるか

>

いらなくなった家電を処分

前もって手数料を支払う

まず、行政に家電の回収を申し込んでください。
その時に、どのような家電を処分するのか具体的に伝えると良いでしょう。
すると手数料を教えてくれます。
ホームページに、家電ごとに料金が記載されています。
ですが自分で確認しても、大体の金額しかわかりません。
間違えていたら大変なので、行政のスタッフに聞いた方が確実でしょう。

手数料は。コンビニや郵便局などで支払います。
支払うとシールをもらえるので、家電に貼ってください。
また、回収する日が決まっています。
決められた日時に、家電を回収場所まで持って行ってください。
回収された家電は、分解されて新しい製品の部品になることが多いです。
リサイクルされるので、ゴミが増えません。

購入したお店に持っていこう

冷蔵庫やテレビなどの家電は、リサイクル法に該当します。
行政では引き取ってもらえないので、買ったお店に持って行ってください。
お店で引き取ることが、決まりになっています。
どこで購入したのか忘れると、正しく処分できなくなってしまいます。
レシートは捨てないで、保証書や説明書と一緒に保管しておくと良いでしょう。

レシートには、購入したお店の名前が書かれています。
ですから、家電を買った場所がすぐわかると思います。
家電を捨てるかもしれないと思って、レシートもきちんと保管しましょう。
引き取ってもらう時に、料金が発生することもあります。
事前に、料金を調べることをおすすめします。
お店ごとに料金が変わることを理解してください。


TOPへ戻る